ご利用の流れのご案内

ご利用の流れは以下のようになります。各種書類及び、WEBによる予約と問診の入力をお願いします。

書類等の規定は神戸市病児保育事業により規定されております。神戸市HPはこちらhttps://www.city.kobe.lg.jp/a65174/kosodate/shien/support/byouji.html

1.「利用登録」・「誓約書、薬依頼・同意書」”必須 事前に提出”
お子さまを安全かつスムーズにお預かりするため、事前登録をお願いしています。(登録料無料)登録申込書は、神戸市病児保育事業HPからのダウンロードしてお持ち下さい。二星こどもクリニック受付でも預かります。 当施設のご利用にあたり、留意点や入室中の解熱剤等の薬剤使用などについて同意と依頼について事前に頂きたいと思います。プリントアウトして記載し登録票と共にご持参下さい。
2.診察”必須 先日又は当日診察”
かかりつけ医または病児保育室の医師による診察を受け、「医師連絡票(診療情報提供書、診断書でも可)」を作成してもらってください。利用時に必ず必要です。※休日に緊急で「神戸こども初期急病センター(HAT神戸)」「神戸市医師会西部休日急病診療所(学園都市)」において受診された場合、医師連絡票の発行が可能です。診療情報提供書・診断書でも可能です。
3.予約”必須 WEB予約なら夜中でも予約やキャンセルができます”
利用前日にて下の予約システムもしくは電話にて予約してください。 また、事前予約がなくても、当日の朝空き状況によって受入可能な場合があります。。※病児保育室の定員を超えた場合や、お子さまの症状によってはお預かりできない場合もあります。
月曜日のご利用のみ電話予約は前日は受けていません当日朝7時からのみとなります。
キャンセルは必ずWEB予約でのキャンセルか電話でご連絡下さい。無断キャンセルは他の人が利用できなくなります。無断キャンセルが続く方のご家庭は対応を検討し連絡を致します。
予約方法 予約時間
WEB予約 前日15:30から当日7:30
電話予約 火曜から木曜の16:30から19:00
月曜から金曜の朝7:00から
4.申請・連絡票”必須 当日持参”
「利用申請書(下記様式)」「連絡票」及び「医師連絡票」を病児保育室へ提出。申請書と連絡票は家庭で記入してお子様の受け渡し時の記入が内容にお願いします。連絡票には保育利用中の様子を引き続き保育士は記入します。
利用料減免申請”対象の方のみ 当日受け取り”
利用料減免(減免取消)申請書(必要時に提出)
5.保育室入室
お迎え時間まで、保育室でお子さまをお預かりします。18:30までにはお迎えにお越し下さいますようご協力下さい。退室時に日中の様子などお伝えいたしますので早めのお迎えをお願いします。

 

当日の持ち物

アレルギーの方と離乳食・ミルクの方は持参をお願いします
アレルギー食の方はご持参下さい。また、おやつも準備して下さい。
離乳食の方は準備してきて下さい。
ミルクはいつも飲んでいるミルクで出来ましたら携帯用の製品を持参して下さい。
処方された薬
処方薬とお薬手帳、薬品情報用紙、お子様が日頃お使いになっている服薬補助(お薬ゼリーやカプセルなどお持ち下さい。)
着替え
着替えはパジャマを上下一対、パンツ、下着を1セットにして全てに名前を必ず記入して下さい。ビニール袋に入れて持参して下さい。オムツは5枚お持ち下さい。
食事用具
箸・スプーン・フォーク・コップは当室で準備しております。事情によりご持参される場合はお名前を記入して下さい
整容用具・タオル類
歯ブラシをお持ち下さい。手ふき用タオル、バスタオル(昼寝用)各1枚お持ち下さい。名前を記入して下さい。
(入室中に診察を希望される場合)保険証・子ども医療券
入室中に病状の変化のために処置や投薬される場合があります。保険証と子ども医療券を提出して下さい。(診察料金は通常の受診の時と同じです)